中古車 新車の値引き

中古か新車か?

現在、車はほとんどがオークションを通じて売買されています。
オークション会場に行ったことがある人はお分かりかと思いますが、広い駐車場のある会場に車が並んでいて、一台一台会場の中に入ってきます。
業者は、狙った中古車、オーダーを受けている中古車を競りに行きます。

 

人気が高いと値段が上がりますし、ないとすんなり行きます。

 

日本の中古車は、オークションに出されるときに、審査する人が基準を満たしているか検査します。事故車か、そうではないのか。また、傷があるのか、傷みはどうなのか。
ですから、中古車の値段は、昔ほど開きがなくなっています。ほとんど基準の価格の範囲内で動くし、ハズレといわれるような、どうしようもない中古車をつかまされるようなこともほとんどなくなりました。

 

その点は安心です。
ただ、外車は注意です。

 

新車の値引き

新車の値引きも、今はほとんど期待できません
一昔前は、支店長決済とか、いろいろあったのですが、今は、値段も一律です。オプションをサービスしてくれるとか、アフター、メンテナンスのサービスがあるといったところがほとんどです。

 

ただ、一般的に、年末は車が安くなります。年末の決算時期で、在庫処分という意味と、年式がすぐに変わってしまうからです。
たとえば、2012年12月に登録すると、2013年1月には、すぐに1年落ちとなって、査定も下がります。

 

ですから、年始に買う人が多いのも事実です。

 

各メーカーの新車の見積もりが一括でできるサイト

 

中古車の値引き

中古車には、公開のオークションではなく、直接、販売店が、個人から買い取ったものがあります。
そういった物件は、中間マージンが派生していないので、安く売っている場合もありますし、安くしてくれる場合があります。

 

あまりに値引きがあるものには絶対に理由があります。何かを突き止めるのは大変です、絶対に言わないですから。
気持ち悪かったらやめたほうが良いですし、勇気があるなら買いです。

買いたい中古車検索

買いたい中古車にターゲットを絞ったら、後は車の状態と値段ですね。
車の条件は、見積もりは取ってみないとわかりません。そして実際に見てみると、使用感とかわかりますが、どんな故障箇所があるか、今後どうなるかは、プロでもわからないのが現状です。
ただ、ちゃんと整備してあれば、安全に乗れますし、クレームを受け付けてくれて保障してくれる販売店を選ぶことが大切です。

 

HOMEにもどる

車の維持にお得なクレジットカード
ガソリンカードなら、ENEOSカード スタンダードカードを選びましょう。
★レッカー車が必要になったときのロードサービスが10キロまで無料。カギの綴じ込みなど30分までの作業は無料! ガソリンも安くなるし、年1回の利用で、翌年・会費無料ですので、維持費も心配なし。