中古車選び

中古車を選ぶポイント

中古車に絞って車選びをする場合に、一番考慮すべきは走行距離です。
走っている車はどうしても、ガタが来ていることが多いようです。

 

年式も関係ありますが、セカンドカー、使用者の都合で、あまり走っていない車も実際にはあります。
悪徳業者が、メーターを変えるなどということも昔はあったようですが、今はないといって良いでしょう。

 

少ないほうがいいのですが、走行距離が30000キロ未満のものを選ぶと良いのです。その理由はこちら

 

欲しい車はどこに

中古車をたくさん置いている販売店が各地にありますが、自分の欲しい車がそこにあるとは限りません。
でも、探せが、日本各地のどこかにあるのです。

 

それを検索できる便利なサービスが、ガリバー、カーセンサーネットです。そこを使って検索して見積もりを取りましょう。
中古車を選ぶポイントは、それぞれの事情を考慮して、まずは、値段で検索をかけるのが一番です。
一昔前なら考えられないことですね。

 

検索は予算から検索です。欲しくても、値段が高いと買えません。予算の50万円上から調べると良いでしょう

 

中古車の見積もりの絶対失敗しない 超●秘のコツ

絶対に失敗しないコツ!手順を公開

 

カーセンサーで車種を決める

車種は2種類程度で、グレードも調べておく。
内容を、カーセンサー、グーネットの価格と比較し、保障内容も把握。
新車価格も把握しておくと、中古の市場が高いときに便利 こちらから

 

ガリバーで見積もりを取る

電話がかかってきますので、そのときにより詳しい条件を提示してください。
カーセンサー、グーネットの値段を提示して、交渉すればわかりやすいでしょう。
値段が非公開なので、最初に見積もりを取るほうが心配事がなくなります。
※ガリバーがよければ購入。

 

カーセンサーで、同等グレード、車種の見積もりを取る。

ガリバーは全国のガリバー加盟店から探してくれます。
カーセンサーは、一般の中古車販売店の加盟店から情報を集めているので、サービスや保証、手数料が違っています。
※ここで、納得する車があれば購入

 

この手順の中で、納得した時点で購入します。

 

見積もりの中で注意する点

陸送費が入っているか・・・県外や遠方から運んでくると、5万から8万円程度かかります
この費用がどうなっているかチェック。

 

手数料がどの程度の金額か?
メンテナンス費、洗車費などという項目がないかチェック。

 

 

 

 

 

HOMEにもどる

 

 

 

 

 

 

 

 

車の維持にお得なクレジットカード
ガソリンカードなら、ENEOSカード スタンダードカードを選びましょう。
★レッカー車が必要になったときのロードサービスが10キロまで無料。カギの綴じ込みなど30分までの作業は無料! ガソリンも安くなるし、年1回の利用で、翌年・会費無料ですので、維持費も心配なし。